PAGE TOP

昭和初期の谷田川

ちょっと読む
Staff-Oh

1926年生まれの建築評論家の川添登氏は、小学校1年で西巣鴨に引っ越すまで、染井稲荷の付近に生まれ住んでいた。こどもの頃の思い出として谷田川のことを以下のように綴っている、 駄菓子屋の前の道をさらにすすむと谷戸川にぶつかり、川に沿って下...

続きを読む

藪忠(やぶちゅう)

藪忠(やぶちゅう)

ちょっと読む
Staff-Oh

昭和初期に滝野川区中里にあった手打ち蕎麦屋。主人は村瀬忠太郎と言い。「蕎麦通」(四六書院・昭和5年)の著作がある。 昭和8年の「東京写真案内」に次のような記述がある。「・・・ところが、悲しいかな、この大東京に手打ちそばと称するものが、...

続きを読む